PCのこととかいろいろ一人で語ったりしてます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vista/7でネットサーフィンしているとたまに回線が遅くなるときの解消法

Windows Vista/7で光回線を使ってる人でネットサーフィンをしていると混んでいるわけでもダウンロード先サーバーの速度が極端に遅いわけでもないのにダウンロード(ウェブページの読み込み)速度が遅くなっていたりすることはありませんか?
僕の環境ではこんなことがたまにあります。
これはXP以前RWIN値は手動で設定する(できる)物だったのですが、Vistaになってからはそれが自動で最適な値を出すようになりました。
普通ならこういうことにならないのですが、My PCがそうなってしまったので…。
そこで、もし同じようなことで悩んでいる人のために解消法を説明したいと思います。

まず、Windowsのスタートを押し「すべてのプログラム」から「アクセサリ」。そこから「コマンドプロンプト」
もしくは
ファイル名を実行から「cmd」と入力してコマンドプロンプトを起動。

次に、

netsh interface tcp set global autotuninglevel=disabled
netsh interface tcp set global autotuninglevel=normal

と入力します。

このコマンドの目的は、RWIN値の自動調整機能を一旦無効(disabled)にして
再度RWIN値を調節(normal)させ、最適な値を出させることです。

normalのところはhighlyrestrictedと入力してもOKです。

このコマンドの実行後の再起動は不要です。すぐに反映されます。

これは、今後も起きる可能性があるので、これをメモ帳に貼り付けてファイルを保存するときに種類を「全てのファイル」にして、「ファイル名.bat」と入力して保存すればいちいち入力する手間が省けます。

説明は以上です。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
Profile

Keita

Author:Keita
趣味は自作PCや東方Project、音ゲー、DTMなどで、最近は東方アレンジを作っています。 まだ修行不足のせいか出来があまりよろしくないけど聞いてもらえると嬉しいです。

TwitterのIDはKeita417です。





Category
My Computer
メインPC
OS:Windows 10 Pro 64Bit
CPU:
Core i7 3770K 3.50GHz → 4.30GHz
RAM:16GB (4GBx4)
SSD:
Samsung SSD 840 Pro 512GB
Crucial CT256M4SSD2 256GB
HDD:3.0TB+2.0TB+1.0TB
GPU:
NVIDIA GeForce GTX660 Ti
SOUND:
Creative Sound Blaster Z

サブPC1
OS:Windows 7
Home Premium 64Bit CPU:Core i7 3517U 1.90GHz
RAM:6GB (2GB+4GB)
HDD:500GB
GPU:
HD Graphics 4000
SOUND:Intel HD Audio

サブPC2
OS:
Windows 10 Pro 64Bit
CPU:Core i3 3110M 2.40GHz
RAM:4GB (2GBx2)
HDD:500GB
GPU:
HD Graphics 4000
SOUND:Intel HD Audio

サーバーPC
OS:
Windows 7 Ultimate 64Bit
Windows XP Professional 32Bit
CPU:A8-3870 3.00GHz
RAM:8GB (4GBx2)
HDD:1TB+80GB
GPU:
AMD Radeon HD 6550D
SOUND:Intel HD Audio

Recent Update
Comment
Past Log
Trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。